口腔外科

親知らずの抜歯について

永久歯が生え揃った後、前歯の真ん中から数えて8番目に生えてくる歯を親知らずといいます。
周りの歯や歯茎を傷つけたり、圧迫したりしなければ抜く必要はありません。
ただし、中には傾いて生えていたり、親知らずが埋まったまま周囲の組織を圧迫したりしている場合もあります。

谷山歯科医院では、CTを用いた検査・診断で、親知らずの状態を肉眼では見えない部分まで三次元的で確認して抜歯を行います。
これは手術の時間短縮、痛みや腫れの軽減にも貢献します。

顎関節症の症状

あごが痛いあごが鳴る口を開けにくいといった症状があれば、顎関節症の疑いがあります。
顎関節症は、軽度から重度まで症状はさまざま。治療を行わないと慢性化することもあります。

谷山歯科医院では、治療の前にしっかり問診をさせて頂き、患者さまに合わせて治療メニューを計画します。
治療の内容としては、筋膜マッサージ口腔周囲筋マッサージや、あいうべ体操生活習慣の改善での治療を推進しています。
これらで症状がよくなる患者さまも多くいらっしゃいます。

まずはお気軽にご相談ください

  • 診療時間 9:00~12:00/14:00~18:30 休診 木曜午後/土曜午後/日曜/祝日 0985-59-5540

    common_spimg01.png

  • 24時間ネット予約24時間ネット予約
  • スタッフブログ STAFF BLOGスタッフブログ STAFF BLOG
  • 採用情報 RECRUIT採用情報 RECRUIT
  • 滅菌対策について STERILIZATION滅菌対策について STERILIZATION
  • youtubeyoutube
  • 矯正サイト矯正サイト
求人情報
  • 0985-59-5540
  • 24時間ネット予約